教育・研究活動

業績

総説・解説・その他 2012年度
清水力

成長ホルモン治療患者さんの言葉-主治医の言葉

Allegro 4 4 2012

奥直子,山下ひろ子,福元達也

微生物培養検査の重要性を理解し,検体採取を行おう

INFECTION CONTROL 21 4 70-71 2012

清水力

巻頭言 院内感染対策活動の現状

Lab Clin Prac 30 1 1 2012

松野一彦,重村雅彦,宇佐美貴之

抗血栓薬の基礎知識

MEDICAL TECHNOLOGY 40 11 1180-1184 2012

清水力,寺坂俊介

下垂体近傍腫瘍における術前・術後の検査のポイントおよび注意すべき点について、内分泌内科と脳神経外科との連携を踏まえて教えて下さい

下垂体疾患診療Q&A 2012

伊藤誠,櫻澤貴代,石岡聡子,米岡麻記,渡邊千秋,重松明男,渋谷斉,森田研,岩見大基,福澤信之, 野々村克也,清水力

IgM型抗non-HLA抗体陽性の生体腎移植症例

腎移植症例集2012 346-348 2012

佐川直美,西田睦,佐藤千紘,上田中真理子,木村もと子,作原祐介、高橋利幸,堀田彰一,今井希一

造影超音波検査を施行した肝原発悪性リンパ腫の一例

超音波検査技術 37 2 130-135 2012

清水 力

下垂体腫瘍患者における潜在性ホルモン産生と代謝異常との関連性の検討

厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業 間脳下垂体機能障害に関する調査研究 平成23年度総括・分担研究報告書 89-95,2012

清水力

血中ビタミンD濃度と結核発症との関連性

臨床化学,41(1):88-89,2012

西田睦

ソナゾイド造影超音波検査が有用な症例

Medical Technology 別冊,(13):59-64,2012

西田睦,阿保大介,長谷川悠,曽山武,作原祐介

超音波の基礎 2)超音波走査法の基礎;IVRに適した装置設定とスキャン法

Jpn J Intervent Radiol,27(1),2012

西田睦,阿保大介,長谷川悠,曽山武士,作原祐介

超音波走査法の基礎;IVRに適した装置設定とスキャン法

Jpn J Intervent Radiol,27(1):12-19,2012

西田睦,長谷川雄一,畠二郎

消化管エコーの基本走査

消化管エコー研究会,(2),2012

田邉起,森田研,樋口まどか,杉原祐介,広瀬貴行,堀田記世彦,福澤信之,伊藤誠,米岡麻記,野々村克也

ClassU抗ドナー抗体が陽性であった脳死下腎移植の1例

今日の移植,25(6):545-546,2012