各検査室の紹介

生理機能検査室-心電図検査室-

心電図検査とは?

心電図(仮)好きな絵、写真をどうぞ!

 心電図検査とは、心臓の電気の流れを調べる検査です。
心臓が動くときにはごく微弱な電気が流れます。 その電気的刺激が心臓の筋肉に伝わっていく様子を波形として記録したものが心電図です。
電気を体に流す検査ではありません。
この検査により、不整脈、心筋虚血、心筋梗塞等の心疾患の有無を調べます。

検査の受け方?

@手首、足首、胸に電極を装着します。
足首、手首を出し、胸が見えるように服を捲り上げ、 ベッドに仰向けに寝てください。


A検査技師が電極を装着します。


B記録中はそのまま力を抜いてリラックスし、
 体を動かさずに寝ていて下さい。




検査時間は5〜10分程度です。
手の電極

手の電極

足の電極

足の電極

胸の電極

胸の電極

心電図検査室業務実態
検査担当技師数 心電図検査専任
ホルター心電図解析兼任
3名
4名
検査予約枠 心電図検査
ホルター心電図
CAVI/ABI
最大100件/日
最大8件/日
最大8件/日
※緊急検査は枠外で実施可能
年間件数
(2012.4〜2013.3)
心電図検査
ホルター心電図
CAVI/ABI
17326件
524件
1198件
心電図検査設備 心電計
検査ベッド
4台
4台
ホルター解析設備 ホルター解析機
ホルター記録機(カード式)
解析時間
4台
15台
1〜10時間
平均3時間


検査室の風景
心電図波形 心電図電極 検査ベッド・心電計

心電図検査室の主な業務
心電図検査
ホルター検査
CAVI/ABI検査